シャア・アズナブル

認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえの過ちというものを。
戦いとは、常に二手三手先を読んで行うものだ。
見せて貰おうか。連邦軍のモビルスーツの性能とやらを!
当たらなければどうという事はない。
モビルスーツの性能の違いが、戦力の決定的差ではないということを・・・教えてやる!
ええぃ!連邦軍のモビルスーツは化け物か!
戦いは非情さ・・・。
勝利の栄光を、君に!
ガルマ、聞こえていたら君の生まれの不幸を呪うがいい。
君はいい友人であったが、君の父上がいけないのだよ。
坊やだからさ。
冗談ではない!
よく見ておくのだな。実戦というのは、ドラマのように格好の良いものではない。
ニュータイプは万能ではない! 戦争の生み出した人類の悲しい変種かもしれんのだ!
なら同志になれ!そうすればララァも喜ぶ!
ララァ、私を導いてくれ。
見えるぞ!私にも敵が見える!
しかし!私もニュータイプの筈だ!
今という時では、人はニュータイプを戦争の道具としてしか使えん!ララァは死に行く運命だったのだ!
チャンスは最大限に生かす、それが私の主義だ。
ガルマ、私の手向けだ。姉上と仲良く暮らすがいい。

タグ