ヘレン・ケラー

ヘレン・ケラー
平和活動家
ヘレン・アダムス・ケラーは、アメリカ合衆国の教育家、社会福祉活動家、著作家である。 視覚と聴覚の重複障害者でありながらも世界各地を歴訪し、障害者の教育・福祉の発展に尽くした。 ウィキペディア
生年月日: 1880年6月27日
生まれ: アメリカ合衆国 アラバマ州 タスカンビア
死没: 1968年6月1日, アメリカ合衆国 コネチカット州 イーストン
映画: 奇跡の人
学歴: ラドクリフ女子大学 (1900年 - 1904年)
ヘレン・ケラーの名言一覧

●盲目であることは、悲しいことです。けれど、目が見えるのに見ようとしないのは、もっと悲しいことです。

●ひとつの幸せのドアが閉じる時、もうひとつのドアが開く。しかし、よく私たちは閉じたドアばかりに目を奪われ、開いたドアに気付かない。
英文:When one door of happiness closes, another opens; but often we look so long at the closed door that we do not see the one which has been opened for us.

●世界で最も哀れな人とは、目は見えてもビジョンのない人だ。
英文:The most pathetic person in the world is someone who has sight, but has no vision.

●第六感は誰にもあります。それは心の感覚で、見る、聴く、感じることがいっぺんにできるのです。

●はじめはとても難しいことも、続けていけば簡単になります。

●もしも、この世が喜びばかりなら、人は決して勇気と忍耐を学ばないでしょう。
英文:We could never learn to be brave and patient, if there were only joy in the world.

●あきらめずにいれば、あなたが望む、どんなことだってできるものです。
英文:We can do anything we want to if we stick to it long enough.

●個性は安らぎや静けさの中で生まれるものではありません。試練や苦しみを経験することでのみ、魂が鍛えられ、洞察力が研ぎ澄まされ、野心が鼓舞され、成功が手に入るのです。
英文:Character cannot be developed in ease and quiet. Only through experience of trial and suffering can the soul be strengthened, vision cleared, ambition inspired, and success achieved.

●人の苦しみをやわらげてあげられる限り、生きている意味はある。
英文:So long as you can sweeten another’s pain, life is not in vain.

●目に見えるものは移ろいやすいけれど、目に見えないものは永遠に変わりません。

●闇と沈黙の中でさえ、すべてのものは、驚嘆すべきものを持っています。私はどんな状況にあっても、その中に充足があることを学んでいます。

●元気を出しなさい。今日の失敗ではなく、明日訪れるかもしれない成功について考えるのです。
英文:Be of good cheer. Do not think of today’s failures, but of the success that may come tomorrow.

●みんながみんなのために働く、それがほんとうの愛国心。

●あなたは困難な仕事を自分に課しましたが、あきらめずにがんばれば、うまく行くのです。そして、成功への障害を克服することが喜びとなるでしょう。
英文:You have set yourselves a difficult task, but you will succeed if you persevere; and you will find a joy in overcoming obstacles.

●心ある人々が悪魔との戦いに長い時間を費やしています。これは素晴らしいことですが、その人たちが同じエネルギーを人々のために使えば、悪魔は退屈してすぐに退散してしまう。

●人生はどちらかです。勇気をもって挑むか、棒にふるか。

●結局、真の知識を得ようと望むものは、誰でも艱難の山を一人で登らなければならず、頂上への王道がない以上、私は曲がりくねりながら登らねばならぬことに気付いたのです。

●もし幸福な生活を送りたいと思う人々がほんの一瞬でも胸に手を当てて考えれば、心の底からしみじみと感じられる喜びは、足下に生える雑草や朝日にきらめく花の露と同様、無数にあることがわかるでしょう。

●人生は胸おどるものです。そしてもっともワクワクするのは、人のために生きるときです。
英文:Life is an exciting business and most exciting when it is lived for others.

●いく先々で出会うみなさんの思いやりのおかげで、ものごとがいつもうまく進んでいきます。

●私は正義のために戦っている人すべてに共感を覚える。
英文:My sympathies are with all who struggle for justice.

●世界で最も素晴らしく、最も美しいものは、目で見たり手で触れたりすることはできません。それは、心で感じなければならないのです。
英文:The best and most beautiful things in the world cannot be seen or even touched. They must be felt with the heart.

●私たちにとって敵とは、「ためらい」です。自分でこんな人間だと思ってしまえば、それだけの人間にしかなれないのです。

●何か素晴らしいことを達成するための努力というものは、決して無駄にならないことを覚えていなさい。
英文:Remember, no effort that we make to attain something beautiful is ever lost.

●安全とは思いこみにすぎない場合が多いのです。現実には安全というものは存在せず、子供たちも、誰一人として安全とは言えません。危険を避けるのも、危険に身をさらすのと同じくらい危険なのです。人生は危険に満ちた冒険か、もしくは無か、そのどちらかを選ぶ以外にはありません。
英文:Security is mostly a superstition. It does not exist in nature, nor do the children of men as a whole experience it. Avoiding danger is no safer in the long run than outright exposure. Life is either a daring adventure, or nothing.

●悲観論者が、星についての新発見をしたり、海図にない陸地を目指して航海したり、精神世界に新しい扉を開いたことは、いまだかつてない。
英文:No pessimist ever discovered the secret of the stars, or sailed to an uncharted land, or opened a new doorway for the human spirit.

●うつむいてはいけない。いつも頭を高くあげていなさい。世の中を真っ正面から見つめなさい。
英文:Never bend your head. Always hold it high. Look the world straight in the eye.

●自分の欠点を直視し認めることです。ただし欠点に振り回されてはいけません。忍耐力、優しさ、人を見抜く目を欠点から学びましょう。
英文:Face your deficiencies and acknowledge them; but do not let them master you. Let them teach you patience, sweetness, insight.

●光の中を一人で歩むよりも、闇の中を友人と共に歩むほうが良い。
英文:I would rather walk with a friend in the dark, than alone in the light.

●世の中はつらいことでいっぱいですが、それに打ち勝つことも満ち溢れています。
英文:Although the world is full of suffering, it is full also of the overcoming of it.

●人々の思いやりがあれば、小さな善意を大きな貢献にかえることができます。

●ベストを尽くしてみると、あなたの人生にも他人の人生にも思いがけない奇跡が起こるかもしれません。
英文:When we do the best that we can, we never know what miracle is wrought in our life, or in the life of another.

●顔をいつも太陽のほうにむけていて。影なんて見ていることはないわ。
英文:Keep your face to the sunshine and you cannot see the shadow.

●物事を成し遂げさせるのは希望と自信です。

●孤独な魂に出会うと、自由と知性のあふれる世界にかならず導いてあげる、それが愛。

●科学は、たいていの害悪に対する解決策を見出したかもしれないが、その何にもまして最悪のものに対する救済策を見出してはいない。すなわち人間の無関心さに対する策を。
英文:Science may have found a cure for most evils; but it has found no remedy for the worst of them all – the apathy of human beings.

●幸せとは、視野の広い深遠な知識をもつことです。その知識とは、嘘と真実、低俗なものと高尚なものを見分ける力です。

●大きな目標があるのに、小さなことにこだわるのは愚かです。

●私は素晴らしく尊い仕事をしたいと心から思っている。でも私がやらなければならないのは、ちっぽけな仕事をも素晴らしくて尊い仕事と同じように立派にやり遂げることなのだ。
英文:I long to accomplish a great and noble task, but it is my chief duty to accomplish small tasks as if they were great and noble.

●喜びとは、目的をあたため続け、知性を輝かせ続ける神聖な炎である。
英文:Joy is the holy fire that keeps our purpose warm and our intelligence aglow.

●本当の教育は知性と美しさと善良さを組み合わせたものです。そしてこのうち一番大切なものは善良さです。

●私は、自分の障害を神に感謝しています。私が自分を見出し、生涯の仕事、そして神を見つけることができたのも、この障害を通してだったからです。
英文:I thank God for my handicaps. For through them, I have found myself, my work and my God.

●自分でこんな人間だと思ってしまえば、それだけの人間にしかなれないのです。

●幸福は自己満足によってではなく、価値ある目標に忠実であることによって得られる。

タグ